虚構と黄昏。
・・・世界の定理について、思索中。虚構? 夢? 現実?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやあれだあのテンプレート使えねぇ
いやあれね。
使ってみたはいいが返信が出来ない。
俺のとこだけかも知れんが、名前が入力出来ん。
ってことで戻す。
無理だあれは。


んで今日は

・暇 暇!

っつう事で一日中ゲームやっておりました。


言うな。
受験生のやることじゃねぇとか言うな。
俺だって遊びたいんだ。
いや昨日もずっと遊んでたから更新しなかったわけで


んじゃま今日やったのは
月夜に響くノクターン。結構良作、ってかフリーウェア準最高クラス。

まぁ最高クラスは シルフェイド幻想譚 とか FREEJIA だけども。


あー、あと何あったっけな。
・・・何にも無い。

んじゃ↓で無駄なあがき。
ってかまた歌詞+DL可能とか。

まぁなんでも用意できるから欲しい曲あったら言ってくだされば。


ポルノグラフィティで
サウダージ

例の如く、↑の文字を右クリックで「対象をファイルに保存」。


私は私と はぐれる訳にはいかないから
いつかまた逢いましょう その時までサヨナラ恋心よ

嘘をつくくらいなら 何も話してくれなくていい
あなたは去って行くの それだけはわかっているから
見つめ合った私は 可愛い女じゃなかったね
せめて最後は笑顔で飾らせて

涙が悲しみを溶かして溢れるものだとしたら
その滴をもう一度 飲み干してしまいたい
凛とした痛み胸に 留まり続ける限り
あなたを忘れずにいられるでしょう

許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの
いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ

時を重ねるごとに あなたをひとつずつ知っていって
さらに時を重ねて ひとつずつ分からなくなって
愛が消えてゆくのを夕日に例えてみたりして
そこに確かに残るサウダージ

想いを紡いだ言葉まで影を背負わせるのならば
海の底で物言わぬ貝になりたい
誰にも邪魔されずに 海に帰れたらいいのに
あなたをひっそりと思い出させて

諦めて恋心よ 青い期待は私を切り裂くだけ
あの人に伝えて・・・寂しい・・・・大丈夫・・・寂しい

繰り返される よくある話
出逢いと別れ泣くも笑うも好きも嫌いも Ah

許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの
いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ

あなたのそばでは 永遠を確かに感じたから
夜空を焦がして 私は生きたわ恋心と



おまけ
どっかのゲームのボスの言葉より転用

「・・・ところで知っているか?
 この世界は確かにお前達の言う現実の世界では無い。
 だが、それと同時に現実の世界でもある。
 
 そして、情報と記憶の世界の中で、私はお前達の記憶だ。
 だがそれは、私が存在しないという事ではない。
 この虚構の世界においては全てが記憶なのだ。
 しかし、私は確かにここに存在し、君達も存在する。」

・・・このボスは何が言いたいんでしょうか。
 

さらに追記:

せーかーいーのほーそくー

y=ax+b 

単なる一次関数。

y=未来
a=この世界に置いて絶対的な数字
x=情報量 
b=未来を調整する数

多分もうちょっと入り組んでると思う。
発展させればタイムトラベルが可能に
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifeisgame.blog85.fc2.com/tb.php/13-378835a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。