虚構と黄昏。
・・・世界の定理について、思索中。虚構? 夢? 現実?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱ名作は最低2回は遊ばないと
大体10時間、隠しボスやれば15時間。
うはフリーゲームの真骨頂。

やっぱりーダウンロードゲームがー
オンラインゲームよりも遊びやすいです。
DLゲームの方がいいなんて死んでも言えない
あのMMORPGって中毒性がすんごいんですよね。
だからダメなんですわ。
まいぺーすめいぺーすで遊べるロンリーゲーム。

まぁ興味ある人だけ続きでも読んでいただければ。
無ければまぁそれならそれで。


まぁ今日のテニス。

うっは入らねぇ。
なんだこれ。
OVER or NET じゃねぇぞ。
シャレんなんねぇ。

あれだ。
ふざけすぎた。
最初の方に思いっきりふざけて打って入ってたからな。
強力ショット。
だからダメなのかそうなのか。

まぁそろそろ眠いし寝る。
じゃおやすみー。


興味無い人とか開かなくてもいいよー
とか言ってみる。

まずは、
RPG2000 RTPのダウンロード。

ダウンロード完了後、インストール。

その後、ゲームをダウンロードし、RPG_RTをダブルクリック。
操作は、Zで決定 Xでキャンセル 十字キーで移動

んじゃま

月夜に響くノクターン
―――――――――――――――――――――――――
永劫の夜の闇を生きるもの、吸血鬼。
彼等にとってはヒトの命など何の事はない。そこ等に転がってる石ころと同じ。
なんのためらいもなく蹴飛ばせる存在である。

一人の女が、森の中を走っていた。
後ろには、女を追っているであろう賊が三人。
そこへ通りかかった黒衣の男が、襲い掛かってきた賊をあっさりと一蹴した。
助けられたと思った女は男にお礼がしたいと言い、村まで来て欲しいという。
……ヒトの顔をした悪魔は嗤う。
獲物は、多い方がいい……。
20070317154505.gif

―――――――――――――――――――――――――
私的評価(五星満点):
ストーリー:☆☆☆☆☆
グラフィックス:☆☆☆
音楽・音声:☆☆☆
システム:☆☆☆☆☆
総評:☆☆☆☆
・ダークだが、遊びやすいストーリー
・独自の使い魔システム
・隠しダンジョン、隠しボスあり
・自作キャラクターグラフィクス

風の色 鮮やかに
―――――――――――――――――――――――――
これから産まれいずる魂へ。
 知って欲しい。
  色んな物語があるということを。
   わかって欲しい。
    全て、宝石のように煌いているということを。
       ~これから消え行く魂より  
         この物語を、君に捧げる

怪我の治療などができる不思議な力を持つ法術師の卵「リックス」と、幼なじみで鍛冶師見習いの「シュナイト」は、ともに小さな村で冒険者を目指す少年。彼らは日々ダンジョンに潜って腕を磨いていたが、手に入るのは取るに足りないアイテムばかりだった。

そんなある日、情報屋から得た情報をもとに向かったダンジョンで、二人は初めて貴重なアイテムを手に入れる。しかし、喜ぶ二人の前に、「そのアイテムを渡してほしい」という魔術師の少女「ミリア」が現れる。
20070317154612.gif

―――――――――――――――――――――――――
私的評価(五星満点):
ストーリー:☆☆☆☆☆
グラフィクス:☆☆☆☆
音楽・音声:☆☆☆☆
システム:☆☆☆☆
総評:☆☆☆☆
・テンポよく飽きさせないストーリー
・武器を作り出す鍛冶システム
・全て特性の違う7種類の武具
・隠しボス、隠しアイテムあり


作者様ホームぺージ
「歯車の城」


あぁーだりぃ。
これ書くのにもう40分近く掛かったよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifeisgame.blog85.fc2.com/tb.php/25-76dc867c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。